ナンパアドベンチャー

ストリートナンパにおける〝最強″を目指すノンフィクション物語。「ナンパ×ドラゴンボール」でお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

♯9 ナンパスランプ突入~悶絶の成果なき日々~

まさかの4連敗・・・



おれの持っている高戦闘力案件は全滅した。呆然自失となりながら、死ぬほど悔しい気持ちがこみあがる。



正体不明の巨大な壁が突如目の前に現れたのだ。



ベジータ泣き



何がいけないのだ?



アポれない原因は?

声かけ時のやり方がまずいのか?

LINEがきもいのか?

会ってるときのトークに問題あるのか?

それともマインドか?



おいおい、全部だなんて言うんじゃないぞ。一番のボトルネックが何かて聞いてんだ



しかし、冷静になって原因を分析できるようになるのは、もう少し先のこととなる。



考えても分からない。

おれは行動しながら考えることにした。昔からこれが一番効率的だと思っている。



既に地蔵は克服していたので、この頃は毎日声かけることはなくなっていた。



よし!とりあえず連続5日間のナンパ強化期間を設けよう!

仕事が忙しい時期に差し掛かっていたが、とある週の平日からスタートした。



<ナンパ強化期間:1日目>

21日頃におれは銀座に繰り出した。いいスタートを切りたかったので、比較的ナンパハードルが低い街にした。



新橋と銀座の境目(銀座8丁目あたり)に差し掛かった時、目の前にいきなり戦闘力90モデル系美女が現れた。

見るからに高級クラブ出勤前という身なりで足早に歩いている。容姿とオーラは過去に出会った案件でもトップクラスだった。



声かけ。

ガンシカ。



まったく温まっていない声かけは、一瞬で終焉した。

正直あのクラスが今の自分に倒せるイメージは持てなかった。イメージできない事は具現化しない。昔から言われてきたことだ。



その後立て続けに声をかけていく。反応は取れるがなかなか和めないでいた。



この白のジャケットがチャラく見えるのか?(ぶつぶつ)



しばらくして、なんとか連れ出しに成功

しかし、よく見ると戦闘力60だった。暗い夜道でのナンパには気をつけたほうがいい。戦闘力スカウターがしばしば計測を誤るからだ。



放流出来ずにカフェに入った。優しいサイヤ人である自分を呪う。



席につくと、初っ端からかめはめ波(ふざけ)を打った。他にやることは見当たらない。



かめはめ波



「付き合おうか」

「え?」

「催眠かけといたから、明日朝起きたらおれのこと好きになっているよ」



真面目な子だったので、ドン引きの警戒心マックスw



構わずふざけ倒していると(とても恋愛トークとかする気になれないw)、徐々に打ち解けていくのを感じる。

これ以上引っ張っても意味がないと感じて40分程で退店。

なんやかんや2軒目誘ってほしそうだったが、連絡先だけ渡して解散した。



それから声をかけ続けるが、まったく成果が上がらない。

むしろ以前の誠実系のほうが手応えを感じていたくらいだ。途中戦闘力60と連絡先交換したが、虚しさしかない。



JR終電間際の24時を過ぎると、銀座界隈はほとんど人がいなくなる。おれのナンパ強化期間初日は静かに幕を閉じた


■声掛け 13人
■番ゲ 2人
■連れ出し 0人 ※コンプリートする気のない連れ出しはカウントしない。
■コンプリート 0人




<ナンパ強化期間:2日目>

二日目は新宿。

東南口~東口交番までのエリアを中心にやる。綺麗どころが多いイメージ。



■声掛け 11人
■番ゲ 3人
■連れ出し 0人 
■コンプリート 0人



番ゲは戦闘力60台のオンパレード。特筆に値する事なし。



<ナンパ強化期間:3日目>

三日目は渋谷。

あいにくの雨。仕事がなかなか終わらずに21時頃から開始。



■声掛け 17人
■番ゲ 3人(戦闘力70、75、70)
■連れ出し 1人 
■コンプリート 0人



一向に核心を得られない。



<ナンパ強化期間:4日目>

久々の休み。気合を入れて13時からナンパ開始。場所は表参道を選択した。



表参道に向かう途中、地下鉄のホームで2人に声かけ。

2連続で番ゲするもよく見れば戦闘力60台・・・

しかし幸先良いのは間違いない。



表参道に到着すると、街は程よく人で溢れかえっていた(正確には原宿寄りのエリア)。

そして、表参道から原宿までは1本道なので、ナンパは最高にしやすい環境に思えた。



表参道



・・・にもかかわらず!



全く連れ出せない!

そして、どこの街もそうかもしれないが、昼間は高戦闘力案件を探すのに一苦労だ。



ナンパ開始から3時間程経った頃に、本日の最高値(戦闘力85)に遭遇。リア充オーラがビンビンに伝わってくる美女だった。



リア充系美女は反応は取れやすい。そこから崩せるかは別問題。



好意系アプローチ。



「彼氏のほかにセフレがいるので、間に合ってます」

小悪魔な笑顔を湛えながら、そんなことを平然と言う。服装とかではなく、物凄く妖艶な子だった。



表参道から原宿までロングトークして、なんとか粘って番ゲ。



しかし、別れてしばらく経ってなんとなく嫌な予感がして、LINEを確認する。

案の定早くもブロックされていた。所謂めんどくさいから連絡先だけ教えてブロックするパターンだった。



18時頃から恵比寿に移動。22時まで声をかけ続けた。実に合計9時間



しかし、最初の駅中の2人以外は成果ゼロ。街中坊主だった。



やり方を根本的に見直さねば・・・!

おれは焦燥感とともに強い危機意識を感じていた。



■声掛け 50人
■番ゲ 2人(戦闘力6.5、6.5)
■連れ出し 0人 
■コンプリート 0人




<ナンパ強化期間:最終日>

最終日は新宿を選択した。

本当は渋谷に出たかったが、連日のガンシカ・死番にメンタルは崩壊寸々。とてもではないが、日本一冷たい街渋谷に出る気力は残されていなかった。

おれを支えていたのは「この強化合宿をやり遂げよう」という意思だけだった。



なかなか高戦闘力案件が見つからず地蔵気味にスタートを切る。途中戦闘力80をカフェ連れ出すも最後までオープンしないまま解散となった。

連れ出し先でオープンしないって・・・

借りを作りたくないのか、カフェ代は女の子が率先して払っていた。



気持ちが切れかけたので、一旦休憩兼ねてめしを取ることにした。

キリンシティーに入る。



おれは昔からひとりで本を読みながら、飲んだり食べたりするのが好きだった。

この日もカウンターで小説片手に飲みながら食事を取ることにした。てんしん流ナンパルーティンだ。



しかし、小説の内容が全く頭に入ってこない。

ナンパがうまく行かないという現実が頭を去来し続ける



誰からも応援されない想い。陽の目を見ることのない活動。

自力で突破するしかないが、出口の方角すら分からずにいた。



泣きたい気持ちだ



そういう心境なので、店内の女の子を物色していたわけではない。

何気なく視線を隣に向けたとき、想定外の光景が目に飛び込んできた。



戦闘力20の女の子がひとりカウンターに座り、凄まじく思い詰めた表情でビールをラッパ飲みしていた。

そして時々涙を流しているのだ…!




妙な連帯感を感じたおれは、この子を勇気づけねばという使命感に駆られて、果敢に声かけた



とりあえずオープンしてくれたw

おれはほっとしながらその子に対して傾聴を続けた。



・音楽一筋で人生をかけてきた
・しかし先日、人生をかけたオーディションに落ちる
・27歳になって将来の不安と女性としての期限に悩んでいる
・このまま夢を追い続けていいのか、それとも夢を諦め安定した生活、女性としての幸せを求めるべきか
・今日は既に5時間もひとりでビールを飲み続けている



といった感じで彼女は激しく悩んでおられた。



なんとなく共感できる部分はたくさんあったので、おれは一生懸命戦闘力20を励ました

内心、「女性としての幸せを掴めるかどうかは相当怪しいので、夢をがんばって追いかけるほうがむしろ現実的だぞ!」と思いながら、さすがにオブラートに包んで、



「今どき夢を持てるだけでも、普通の人からしたら羨ましいことだよ。お互い夢に向かってがんばろうぜ!」

おれは優しく語りかけた。



「あんたは別に人生詰んではいないでしょ!ナンパでうまくいかないとか」

「・・・」



別に理解してくれないのはしかたがないさ。



結局2時間近くも語り合って、おれらは「どちらが先に夢を叶えるか勝負しよう」と熱い契りを交わしながら、連絡先を交換して別れた。



busu.jpg




彼女を前向きな言葉で励ましているうちに、自分の気持ちの再整理にもつながった。

うまくいくかどうかは考えない。向こう3年、やれるだけの事はやろうと。



■声掛け 12人
■番ゲ 2人(戦闘力80、20)
■連れ出し 0人 
■コンプリート 0人




つづく



「天下一武道会に出てるんで、応援よろしくな!」 
↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



【ナンパ用語解説】
■死番
ナンパで連絡先交換したものの、こちらからの連絡に対して返信などの反応が一切ないこと。

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。